FC2ブログ
奈良県は生駒市で関西風の職人の味!「うどんスープ」「うどんだし」「うどんつゆ」を販売する堀内栄研が運営するうどんつゆ.comの店長ブログ!
2020年12月08日 (火) | 編集 |
★クリスマス フライドチキン(^_^)/~
0000000000000000000000012_furaif_1.jpg
■材料 2人前
鶏手羽元・・・8本
酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1
塩・・・小さじ1
ホワイトペッパー・・・小さじ1
堀内栄研のコンソメスープ...小さじ1
00000000000000000000sskonsome.jpg
しょうが汁・・・小さじ2
卵・・・1個
牛乳・・・50cc
小麦粉・・・大さじ4
片栗粉・・・大さじ2
揚げ油

①手羽元はフォークで数ヶ所穴をあけ、
ジップ袋に調味料と一緒に入れよく揉みこみ冷蔵庫で2~3時間漬け込む。

②袋から手羽元を取り出し水気をペーパー等できれいに拭き取り、
よく混ぜあわせた卵・牛乳液にくぐらせる。

③よく混ぜあわせた小麦粉・片栗粉の衣を全体にまぶしつけたら
160度の油で中まで火が通るようじっくり揚げ取り出す。

④油の温度を180度に上げカラッと二度揚げして出来上がり。


2020年12月08日 (火) | 編集 |
もつ鍋で暖まろう!!
0000000000014motu.jpg

★コンソメと和風だしのコラボ(^_^)/~
もつ鍋で暖まろう!!


モツ・・・300g~400g
キャベツ・・・1/2個
ニラ・・・1束
こんにゃく・・・1枚
木綿豆腐・・・1丁
ごぼう・・・1本
堀内栄研のコンソメで作ったスープ500ml
00000000000000000000sskonsome.jpg
堀内栄研のにほんだしで作っただし汁・・・300ml
nihon_dai_1k_20171012112826766.jpg

にんにく・・・~大3片~


しょうゆ・・・50ml


みりん・・・大さじ2


すりごま・・・大さじ2~


味噌(白か合わせ)・・・50g


鷹の爪・・・お好みで


ちゃんぽん麺・・・お好みで


ご飯・・・お好みで


①キャベツは、手でちぎる。
豆腐は、食べやすい大きさに切る。
ごぼうは千切りにしたら美味しいです!ニラは、1/4くらいに切る。
にんにくはすべてスライスしておきます。

②こんにゃくは、4・5mm位の薄切りにして、湯通ししておく。

⑤味噌ベースの場合味噌を加え味を見ながら醤油を足す。
醤油ベースのモツ鍋にする場合は、
味を見て味噌を入れずに醤油と塩小さじ1/2ほどを加える。

⑥モツは、沸騰したお湯に入れて再び沸騰するまで軽く火を通す。
ざるにあげて流水であくを洗い流す。
洗いすぎると旨みの油も流れるので軽くでいいです。

⑦だし汁とコンソメスープに、ス
ライスしたニンニクとモツを入れ5分くらい煮込んだら火を止めてます。

⑥モツスープができたら、すべての具材を入れて煮込んだらできあがり(^_^)/~

※仕上げは、ちゃんぽん麺を入れるか、ご飯を入れて雑炊にする。
(卵とねぎを入れる。分量外)スープが多ければ、
先にちゃんぽんを入れて後に雑炊をして2度美味しい♪

2020年12月03日 (木) | 編集 |
豚コマで作るロール白菜(^_^)/~
00000000000000000000000000000000000014hakusai.jpg
■材料 4人前

豚コマ:80~100g(または6・7枚)
白菜:8枚
しめじ:1パック
塩コショウ:少々
堀内栄研のコンソメスープ...大さじ1
00000000000000000000sskonsome.jpg
ナツメグ:軽く1振り
ドライパセリ(生でも)あれば最高です!

①中くらいの葉6枚は洗ってラップをしレンジに2~3分かけます。
巻きやすいよう柔らかくしておく。
しめじは簡単にばらす。

②熱が取れたら豚コマを葉の長さ2/3に並べます。肉部分にだけ軽く塩コショウ。
※ばらばらなコマ肉は葉に近い部分にして下さい。

③芯部分から巻いていきます。葉の部分で俵型になるよう端を内側にたたみつつ巻く。

④ロールがちょうど入る鍋に巻き終わりを下にし並べ、
その上にしめじ、かぶるくらいの水を入れコンソメを入れ、強火にかける。

⑤沸騰したら弱火にし、15~20分コトコトと煮る。

⑥味を見て塩コショウで調味してください。
皿に盛ったらパセリをかけて完成(^_^)/~
2020年12月03日 (木) | 編集 |
うどんの王様!天ぷらうどん
天ぷらの油がだしに深みを与える天ぷらうどん!

udon_tenpura_20181106112139428.jpg
■材料(2人分)
★天然冷凍海老…4尾

小麦粉…1/4カップ(25g)
卵…1/4個
冷水…(卵とあわせて)1/4カップ
揚げ油…適量 
うどん…2玉
かまぼこ…4切れ
ネギ…6g

■だし

堀内栄研のうどんスープ

hhtoku_s_20181106112228120.jpg
一人前7g(目安はカレースプーンすり切り1杯)を
270mlの熱湯に入れ沸騰するだけで
美味しいうどんだしつゆを味わって頂けます。
※270mlの目安は「どんぶり茶碗8分目」


■下準備をします(^O^)/

●えびの殻をむき背わたを取り除く。
●卵と冷水を合わせた中に小麦粉を入れてさくっと混ぜる。
●かまぼこを切る。
●ネギを切りしばらく水にさらしてから水気を切っておく。

■エビを揚げる
1 えびをまっすぐ揚げるため、下準備したえびに切り目を入れていく。
2 えびにAの衣を付けて170℃位の油でエビを揚げて、油切りをする。

■うどんだしを作る。
堀内栄研のうどんスープで完璧です(^O^)/







2020年12月03日 (木) | 編集 |
GUM07_PH02045.jpg
ほんまに寒くなりました( 一一)今頃?こんな寒かったでしょうか??秋なのか冬なのか(笑)
でも、日中は良い天気で清々しい!やはり秋なんでしょう!!
少し寒くなってきたら恋しくなるのが暖かい物!身体の芯まで温まれば幸せ一杯( ^^) _旦~~
そこで!堀内栄研の出番です(^。^)y-.。o○

今日は温か具だくさんのトン汁をご紹介します!

★具だくさん豚汁(4人前)


●豚薄切り肉...100g~150g
●油揚げ...1枚
●大根...5cm
●ニンジン...1/2本
●ゴボウ...1/2本
●白菜...3~5枚
●刻みネギ...お好みで!

●★堀内栄研のにほんだしで作った!だし汁...800ml
nihon_dai_1k_20171012112826766.jpg

●みそ...大さじ3~4
●しょうゆ...小さじ2


①豚肉はひとくち大に切っておく。

②油揚げはあらかじめ油抜きをしておきます。3cm長さに切る。

③大根は4つに切り、お好みの厚さでイチョウ切りする。
ニンジンは皮をむいて5mm厚さの半月切りにします。

④ゴボウはたわしできれいに水洗いし、斜め薄切りにして水に漬けてください。

⑤白菜は削ぎ切りにします。
葉が付いている場合は、ザク切りにしてお使い下さい。

⑥鍋に大根、ニンジン、ゴボウ、白菜、堀内栄研のだし汁を加えて強火にかけ、
煮立ったら火を弱めて下さい。
丁寧にアクを取りながら10~12分煮ます。
⑦豚肉、油揚げを加え肉に火が入ったら
みそを溶き入れ、しょうゆを加えて火を止める。
⑨お好みで刻みネギや七味唐辛子を加えてお召し上がり下さい!

ご家庭に匠の味・技をお届けする堀内栄研 うどんつゆ.com
http://www.udon-tuyu.com/