FC2ブログ
奈良県は生駒市で関西風の職人の味!「うどんスープ」「うどんだし」「うどんつゆ」を販売する堀内栄研が運営するうどんつゆ.comの店長ブログ!
2020年05月21日 (木) | 編集 |
1GUM07_PH02034.jpg

いきなり夏が来そうな・・・・・今年!
今年も節電の夏になりそうです(ー_ー)!!
夏の定番中の定番!
冷そうめんをご紹介します!

やっぱり夏はそうめんです(^O^)/


◆材料・・・4人分
そうめん(うどん・冷麦などでも)...4束
ささみ...3~4本(胸肉でも)
キュウリ...1.5本
刻みネギ・大葉・貝割れ等はお好みでどうぞ!
★だしつゆ(3倍濃縮)...60mL(お好みで加減を)
★水...1200mL(お好みで加減を)
お酒(あれば)...大さじ1

sshiyashi.jpg

●冷やしめんつゆ

かつお節、昆布、しいたけ等の天然主原料のみで製造された風味、
最高級の冷やしめんつゆです。
鰹、昆布、椎茸等の天然主原料のみで製造された風味、
コクのある最高級の冷やしそうめんつゆの素です。

★美味しいお召し上がり方!
1人前6gを水90mlに加熱し
その後!冷却するだけで美味しいめんつゆが
お楽しみ頂けます。

★美味しいご利用方法
冷やしめんつゆはもちろん!天つゆや丼だし素、鍋物のつけ汁
その他あらゆる和風料理にご利用下さい。


①具材を合わせておつゆを作ります。氷を入れたり冷蔵庫に入れたりしてとことん冷やして下さい。

②ささみを包丁やフォークでブスブス刺します。筋切りはしなくて大丈夫^^ラップに包んで
約1分ほど電子レンジで加熱します(大きさによって違うので注意しながら加減して下さいね)
その後食べやすい大きさに切ります。お箸でも包丁でも楽な方法でどうぞ~

③キュウリも食べやすい大きさに切って下さい。そして鍋でお湯を沸かして
そうめんを表示の時間通り茹でます。

④茹で上がったそうめんを流水で洗ってぬめりを取り、適量をお皿に盛ります。
冷た~いおつゆ・ささみ・きゅうり・梅を乗せて完成です。


2020年04月24日 (金) | 編集 |
やっぱり若竹煮(^_^)/~
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz014wakatake_.jpg
■材料・・・・4人分

ゆでたけのこ...600g
塩蔵わかめ...50g
●★堀内栄研のにほんだしで作っただし...カップ3と1/2.
nihon_dai_1k_20171012112826766.jpg


木の芽...少々

[A]うすくちしょうゆ...大さじ1
清酒...大さじ2
みりん...大さじ1




①ゆでたけのこは穂先側はくし形に、残りは1cm厚さの輪切りに。
わかめは洗って塩を落とし、ざく切りにする。

②鍋にたけのことだし汁を入れ、煮立ったら2~3分煮て(A)を加え、
落としぶたをして15分ほど中火弱で煮含める。

③ふたをとって5~6分煮、わかめを加えてさっと煮る、あれば木の芽を少々飾る。


2020年04月24日 (金) | 編集 |
新たけのこと菜の花のパスタ

茹でたてのパスタと菜の花の和風パスタです。
たけのこのほどよい食感をお楽しみください。

■材料4人前

タケノコ(茹で)...120g
菜の花...1束(約180g)
塩...適量
スパゲッティ...280g
ナメ茸(瓶詰め)...180g

[A]
オリーブ油...大さじ1
●★堀内栄研のにほんだしパラパラ( ^^) _旦~~
nihon_dai_1k_20171012112826766.jpg

醤油...大さじ1
コショウ...少々
針のり...適量


①タケノコは4cm長さの薄切り、菜の花は軸のかたい部分を切り落とします。

②鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を加えてスパゲッティを茹でます。
茹で上がり1分前になったら(1)を加え、

③スパゲッティが茹で上がったら(1)とともにザルにあけます。

④すぐに(2)の鍋に戻し、ナメ茸、Aを入れて混ぜ合わせます。

⑤器に盛り付け、針のりをのせます。

2020年04月24日 (金) | 編集 |
★新タケノコのチャーハン!(^^)!
0000000000000000000000000000000000013takenoko_yakimeshi.jpg
材料 4人分
白ごはん         500g 温かいもの
たけのこ       300g 
ベーコン          60g
長ネギ           60g
ニンジン          60g
卵L玉           3個

●堀内栄研の中華スープの素 大さじ2
00000000000000000000000000s_cyu.jpg
塩           適宜
ハウス中華風コショー  適宜
醤油          小さじ1杯
サラダ油        大さじ1
ごま油         小さじ1/2


①卵はボウルに割り入れ、むらなく溶いておいてください。
長ネギはみじん切りのします。
ニンジンは皮ごと薄く切り細く切ります。
ベーコンも細かく刻んで下さい。
水煮筍は半分は薄く切り、残りはサイコロ切にしておいてください。

②フライパンにサラダ油を入れ強火で過熱します。
サラダ油がサラサラになったらニンジン、ベーコン、サイコロに切った筍をいれる。
ニンジンに火が入ったら溶き卵を半分入れ、さっと混ぜ、ご飯を入れます。
木べらでご飯を切るように混ぜましょう。
刻んだ長ネギも加えてください。
ご飯と具が混ざり、しっかり熱くなったら、
残りの卵液を何回かに分けて加えます。薄切りした筍を加えてください。
卵を加え、炒めながら混ぜる。繰り返すうちにパラパラになってきますよ。


③ご飯がほぐれてきたら中華味、塩、ハウス中華風コショーで味を整えます。
味見してよければ、仕上げに醤油を垂らし、混ぜながら醤油を焦がし、
香りをつけます。仕上げにごま油を垂らして完成です。

2020年04月24日 (金) | 編集 |
000000000000000000000000000000000000000000000shin_takenoko_miso.jpg
★タケノコの白みそ汁
■材料・・・・4人分

ゆがいた新タケノコタケノコ...1/2~1本
麩...12個
干しワカメ...大さじ2
●★堀内栄研のにほんだしで作っただし....800cc
nihon_dai_1k_20171012112826766.jpg



①水煮タケノコは水洗いし、食べやすい大きさに切る。
麩は水で柔らかくもどし、水気を絞る。干しワカメは水で柔らかくもどし、
水気を絞る。長い場合はザク切りにする。

②鍋にだし汁を入れて中火にかけ、煮立ったらタケノコ、麩を加える。

③白みそを溶き入れ、煮立つ直前に火を止め、ワカメを加えてひと混ぜし、器に注ぎ分ける。