FC2ブログ
奈良県は生駒市で関西風の職人の味!「うどんスープ」「うどんだし」「うどんつゆ」を販売する堀内栄研が運営するうどんつゆ.comの店長ブログ!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年05月31日 (木) | 編集 |
0000oyako11.jpg
★とろとろ親子丼
■材料・・・・2人前

鶏もも肉・・・1枚
たまご・・・3個
玉ねぎ・・・1個
★堀内栄研のにほんだし・・・大さじ3
nihon_dai_1k_20171012112826766.jpg



①鶏肉は一口大に、玉ねぎはうすいくし切り、卵は溶いておく。

②鍋にうすく油をひき、玉ねぎを炒める。

③玉ねぎが透明になったら、水とほんつゆを入れます。
煮立ったら鶏肉を加え10分くらい煮込む。

④煮たっているところに溶き卵を流し入れふわっと仕上げる。

⑤ご飯の上によそい三つ葉・ねぎ等を飾り出来上がり。

http://www.udon-tuyu.com/kisetsu_reshipi.html
2018年05月31日 (木) | 編集 |
GUM07_PH02042.jpg
★簡単!手頃な冷しゃぶです!牛でも豚でも(^O^)/

■材料・・・・2人前
とんしゃぶ用薄切り肉か?牛肉しゃぶしゃぶ用300g
・大葉6枚
・大根おろし適量
・キュウリ・・・1本
・ニンジン・・・・半分
・レモン
・煎り胡麻
・ネギ・・・適量



■作り方
①沸騰した鍋にコブをさっとくぐらせて!お好みの野菜を入れて、
軽くボイルして下さい。そしてボールに入れた水に上げて下さい。

②、①の残りのお湯を、約60度~70度くらいにして
豚肉・牛肉ををボイルする。

③肉をを引き上げて、さっと水に取り、ザルにあげて水切り、血抜きをする。

④ 盛り付けて、堀内栄研の冷やしめんつゆを添えて下さい。
お好みで濃さを調整して下さい。

sshiyashi.jpg
冷やしめんつゆ

かつお節、昆布、しいたけ等の天然主原料のみで製造された風味、
最高級の冷やしめんつゆです。
鰹、昆布、椎茸等の天然主原料のみで製造された風味、
コクのある最高級の冷やしそうめんつゆの素です。

★美味しいお召し上がり方!
1人前6gを水90mlに加熱し
その後!冷却するだけで美味しいめんつゆが
お楽しみ頂けます。

★美味しいご利用方法
冷やしめんつゆはもちろん!天つゆや丼だし素、鍋物のつけ汁
その他あらゆる和風料理にご利用下さい。

★無添加
本品には合成着色料・合成保存料・合成甘味料
化学調味料等は一切使用しておりません。

★原材料名
かつお節・さば節・昆布・しいたけ・食塩・
しょうゆ(小麦由来)・調味料(アミノ酸)

★保存方法・使用上の注意
●直射日光・及び高温多湿の場所を避け、開封後は冷凍庫にて
保存していただき、なるべくお早めにご使用ください。

うどんつゆ.com
2018年05月31日 (木) | 編集 |
00000000000000000000000000001GUM07_PH02034.jpg
一足早く!そうめんやぁ~(^_^)/~
やっぱり夏はそうめんです(^O^)/


◆材料・・・4人分
そうめん(うどん・冷麦などでも)...4束
ささみ...3~4本(胸肉でも)
キュウリ...1.5本
刻みネギ・大葉・貝割れ等はお好みでどうぞ!
★だしつゆ(3倍濃縮)...60mL(お好みで加減を)
★水...1200mL(お好みで加減を)
お酒(あれば)...大さじ1

0000000000000000000000sshiyashi.jpg

●冷やしめんつゆ
かつお節、昆布、しいたけ等の天然主原料のみで製造された風味、
最高級の冷やしめんつゆです。
鰹、昆布、椎茸等の天然主原料のみで製造された風味、
コクのある最高級の冷やしそうめんつゆの素です。

★美味しいお召し上がり方!
1人前6gを水90mlに加熱し
その後!冷却するだけで美味しいめんつゆが
お楽しみ頂けます。

★美味しいご利用方法
冷やしめんつゆはもちろん!天つゆや丼だし素、鍋物のつけ汁
その他あらゆる和風料理にご利用下さい。

★無添加
本品には合成着色料・合成保存料・合成甘味料
化学調味料等は一切使用しておりません。

★原材料名
かつお節・さば節・昆布・しいたけ・食塩・
しょうゆ(小麦由来)・調味料(アミノ酸)

★保存方法・使用上の注意
●直射日光・及び高温多湿の場所を避け、開封後は冷凍庫にて
保存していただき、なるべくお早めにご使用ください。

①具材を合わせておつゆを作ります。氷を入れたり冷蔵庫に入れたりしてとことん冷やして下さい。

②ささみを包丁やフォークでブスブス刺します。筋切りはしなくて大丈夫^^ラップに包んで
約1分ほど電子レンジで加熱します(大きさによって違うので注意しながら加減して下さいね)
その後食べやすい大きさに切ります。お箸でも包丁でも楽な方法でどうぞ~

③キュウリも食べやすい大きさに切って下さい。そして鍋でお湯を沸かして
そうめんを表示の時間通り茹でます。

④茹で上がったそうめんを流水で洗ってぬめりを取り、適量をお皿に盛ります。
冷た~いおつゆ・ささみ・きゅうり・梅を乗せて完成です。

2018年04月28日 (土) | 編集 |
今日はゴールデンウィークの初日です!朝から快晴の土曜日(^_^)/生駒駅前100円商店街です。
堀内栄研前も大賑わいでした(^_^)/


31363324_1657125741032710_4352056709968035840_n.jpg

31298667_1657126464365971_1491487166595858432_n.jpg

31381294_1657129504365667_5907726411841404928_n.jpg

31378730_1657125891032695_7116521004267995136_n.jpg

31402776_1657129474365670_1268152827163705344_n.jpg





2018年04月20日 (金) | 編集 |
やっぱり若竹煮(^_^)/~
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz014wakatake_.jpg
■材料・・・・4人分

ゆでたけのこ...600g
塩蔵わかめ...50g
●★堀内栄研のにほんだしで作っただし...カップ3と1/2.
nihon_dai_1k_20171012112826766.jpg


木の芽...少々

[A]うすくちしょうゆ...大さじ1
清酒...大さじ2
みりん...大さじ1




①ゆでたけのこは穂先側はくし形に、残りは1cm厚さの輪切りに。
わかめは洗って塩を落とし、ざく切りにする。

②鍋にたけのことだし汁を入れ、煮立ったら2~3分煮て(A)を加え、
落としぶたをして15分ほど中火弱で煮含める。

③ふたをとって5~6分煮、わかめを加えてさっと煮る、あれば木の芽を少々飾る。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。