奈良県は生駒市で関西風の職人の味!「うどんスープ」「うどんだし」「うどんつゆ」を販売する堀内栄研が運営するうどんつゆ.comの店長ブログ!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年02月21日 (水) | 編集 |
寒い夜は!ホッカホカの鍋焼きうどんはいかが??

000000000000000000000000000000014nabeyaki_.jpg
■材料 4人前
堀内栄研のうどんスープ

000000000000000000000000000000000000000000000000000000000hhtoku_s.jpg
一人前7g(目安はカレースプーンすり切り1杯)を
270mlの熱湯に入れ沸騰するだけで
美味しいうどんだしつゆを味わって頂けます。
※270mlの目安は「どんぶり茶碗8分目」

冷凍うどん:4玉
シイタケ:4枚
鶏もも肉:200g
蒲鉾:適量
ミズナ:4株
卵:4個
好きな天ぷら:4人分
三つ葉:適当
白ネギ:2本

①青ネギは斜め切り、椎茸はそのままか大きければ半分に切る。

②土鍋に堀内栄研のうどんスープとお酒少々
ネギと卵以外の具を入れて煮る。

③沸騰してきたら冷凍のうどんを入れて、
ネギと卵も入れ、具をトッピングするように並べる。

③フタを少しずらして吹きこぼれないようにして、
うどんと卵が好みの固さになるまで煮る。

レンゲを添えて冷めないうちにどうぞ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。