奈良県は生駒市で関西風の職人の味!「うどんスープ」「うどんだし」「うどんつゆ」を販売する堀内栄研が運営するうどんつゆ.comの店長ブログ!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年09月12日 (火) | 編集 |
zzzzzzzzzzzzzzzzz_sannma_naban.jpg
さんまの南蛮漬け!

■材料・・・・4人分

サンマ...4尾
塩コショウ...少々
小麦粉...大さじ2~3
玉ネギ...1個
ニンジン...1/2本
ピーマン...2個

★南蛮漬けたれ

●★堀内栄研のにほんだしで作っただし汁250ml~300mlnihon_dai_1k.jpg




みりん...大さじ2
砂糖...大さじ2
ハチミツ...大さじ1
酢...120ml
しょうゆ...大さじ4
赤唐辛子(刻み)...1~2本分
レモン汁...大さじ1
揚げ油...適量

★作り方

①サンマは尾から頭に向かって包丁でぬめりを取って下さい。
頭を落とし、腹側に切り込みを入れて包丁で内臓を出して、水洗いして水気を拭き取る。
頭側の中骨の上に包丁を入れ、骨にそって尾まで滑らせるように切る(2枚おろし)。
次に中骨を下に置き、背側から中骨の上に包丁を入れ、尾に向かって
包丁を滑らせるように切る(3枚おろし)。身側の腹骨を包丁を寝かせて削ぎ落とし、
半身を半分に切る。

②玉ネギは縦薄切りにする。

③ニンジンは皮をむき、せん切りにする。

④ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、横に細切りにする。

⑤小鍋に<南蛮ダレ>の材料を入れてひと煮たちさせ、冷ましておく。
冷めたらレモン汁を加え、バットに入れておく。

⑥揚げ油を170℃に予熱し始める。

⑦サンマに塩コショウをして小麦粉を薄くからめ、170℃の揚げ油でおいしそうな色に揚げる。

⑧.⑦が熱い間に玉ネギ、ニンジン、ピーマンと共に<南蛮ダレ>のバットに入れ、
全体をよく返しながらタレをからめて器に盛る。

詳しくはうどんつゆ.comへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。