奈良県は生駒市で関西風の職人の味!「うどんスープ」「うどんだし」「うどんつゆ」を販売する堀内栄研が運営するうどんつゆ.comの店長ブログ!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年07月26日 (水) | 編集 |
1GUM07_PH04035.jpg
みんな大好き本格冷やし中華

■材料・・4人前

中華そば...5玉
錦糸卵...玉子3~4個分
ハム...適量
エビ...5匹
カニ....5本
胡瓜...1本
紅ショウガ...適量
練り辛子...適量
後から追加する酢(できれば黒酢)...大さじ3

●(A)堀内栄研の中華スープの素...大さじ5
repi_tyuka2.jpg

A)醤油...大さじ5
(A)砂糖...大さじ6
(A)酢...大さじ4
(A)ごま油...大さじ1
(A)煎りゴマ...大さじ2


①スープの材料(A)をあわせ、軽く沸騰させる。※軽く
火を止めてさらに酢大さじ3を加え、
荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておいてください。

②胡瓜は10秒ほど熱湯にくぐらせてから冷水に取り、千切りにします。
エビは背ワタを取って茹でて下さい。カニは殻から身を出しておいて下さい。
もちろん!カニかまでもOKです!
お好みでキクラゲや白髪ねぎをどうぞ!
甘辛く煮た椎茸を千切りも添えれば抜群です。

③中華そばは袋に記載の規定の時間茹で、
冷水で締めてよく水を切る。※だしが薄まるのでしっかり水気を切って下さい。

④お皿の中央に麺を小高く盛り付ける。
麺の斜面に長さをそろえた胡瓜、や用意した材料を載せる。

⑤残りのスペースに錦糸卵を盛り付け、良く冷やしたスープを
たっぷり回し掛ける。紅生姜と練りカラシを添えて完成です。


堀内栄研 うどんつゆ.com
http://www.udon-tuyu.com/kisetsu_reshipi.html
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。