FC2ブログ
奈良県は生駒市で関西風の職人の味!「うどんスープ」「うどんだし」「うどんつゆ」を販売する堀内栄研が運営するうどんつゆ.comの店長ブログ!
2020年03月23日 (月) | 編集 |
★新タケノコとフキの煮物!
00000000000takenoko_20150414094411748.jpg
材料 4人分



たけのこ
400g

ふき
3本


大さじ1

しょうゆ
大さじ1

みりん
大さじ2

さとう
小さじ2
●★堀内栄研のにほんだしで作っただし汁400㏄
nihon_dai_1k.jpg


ふきは熱湯でゆでて水に取り、皮をむいて3cmの長さに切ります。
たけのこは食べやすい大きさに切ります。

鍋にだし汁を沸騰させ、たけのこを入れて3分程中火で煮ます。
ふきと○の調味料を加えて弱めの中火で煮ます。
時々鍋を揺らして煮汁がなくなっていないか確認します。

鍋底に少しだけ煮汁が残るくらいまで煮たら出来上がりです。

スポンサーサイト



2020年03月23日 (月) | 編集 |
★春と言えば(^o^)やっぱり若竹煮(^_^)/~
014wakatake_.jpg
■材料・・・・4人分

ゆでたけのこ...600g
塩蔵わかめ...50g
●★堀内栄研のにほんだしで作っただし...カップ3と1/2.
nihon_dai_1k.jpg


木の芽...少々

[A]うすくちしょうゆ...大さじ1
清酒...大さじ2
みりん...大さじ1




①ゆでたけのこは穂先側はくし形に、残りは1cm厚さの輪切りに。
わかめは洗って塩を落とし、ざく切りにする。

②鍋にたけのことだし汁を入れ、煮立ったら2~3分煮て(A)を加え、
落としぶたをして15分ほど中火弱で煮含める。

③ふたをとって5~6分煮、わかめを加えてさっと煮る、あれば木の芽を少々飾る。


2020年03月23日 (月) | 編集 |
新たけのこと菜の花のパスタ

茹でたてのパスタと菜の花の和風パスタです。
たけのこのほどよい食感をお楽しみください。

■材料4人前

タケノコ(茹で)...120g
菜の花...1束(約180g)
塩...適量
スパゲッティ...280g
ナメ茸(瓶詰め)...180g

[A]
オリーブ油...大さじ1
●★堀内栄研のにほんだしパラパラ( ^^) _旦~~
nihon_dai_1k.jpg


醤油...大さじ1
コショウ...少々
針のり...適量


①タケノコは4cm長さの薄切り、菜の花は軸のかたい部分を切り落とします。

②鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を加えてスパゲッティを茹でます。
茹で上がり1分前になったら(1)を加え、

③スパゲッティが茹で上がったら(1)とともにザルにあけます。

④すぐに(2)の鍋に戻し、ナメ茸、Aを入れて混ぜ合わせます。

⑤器に盛り付け、針のりをのせます。


2020年03月23日 (月) | 編集 |
0shintama_musi.jpg
★新玉ねぎのコンソメ蒸し

■材料・・・・4人分

新玉ネギ...4個
ニンジン...1~2本
ソーセージ...12本

[スープ]
●★堀内栄研のコンソメスープ..小さじ3
sskonsome_20120420172736.jpg
水...300ml
白ワイン...大さじ1
塩コショウ...少々
ドライパセリ...少々



①新玉ネギは縦半分に切る。

②ニンジンは皮をむき、ひとくち大に切る

.③ソーセージは切り込みを入れる。

④蒸し器を湯気が上がる状態に準備しておく。
蒸し器の蓋にタオルを巻いておくと水滴が器に入りません。

⑤耐熱容器に新玉ネギ、ニンジン、ソーセージを分け入れ、
<スープ>の材料を半量ずつ注ぎ入れる。(ヒント)耐熱容器は、
深さのある大きめの物をご使用下さい。

⑥しっかり湯気が上がった蒸し器に入れ、新玉ネギ、ニンジンが
柔らかくなるまで約30分蒸す。塩コショウで味を調え、ドライパセリを振る。


2020年02月18日 (火) | 編集 |
00000000000000kare-nabe.jpg
和風カレー鍋(4人前)
寒~い夜にバツグン( ^^) _旦~~甘みと辛さがちょうどいいバランスです

■材料(4人分)

●牛薄切り肉(又は細切れ肉)...400~500g
●油揚げ...1~2枚
●大根 ...6~8cm
●ニンジン...1/2本
●青ネギ...4~5本
●エノキ...1/2袋
●モヤシ...1袋
●レタス&春菊...お好みで!
●しめじ....1/2株
●うどん玉...3~4玉

■[スープ]
●★堀内栄研のうどんスープで作った!だし汁...800ml
コンソメスープでもスタミナ満点です(@^^)/~~~
hhtoku_s_20140226131438ab1.jpg

薄口しょうゆ...大さじ3
濃口しょうゆ...大さじ2
●[水溶きカレー片栗]
●片栗粉...大さじ4
●カレー粉...大さじ2.5~3
●水...100ml
①油揚げは熱湯(分量外)をかけ、油抜きをして食べやすい大きさに切る。
うどん玉は熱湯(分量外)に入れて軽くほぐし、ザルに上げる。
②牛薄切り肉は食べやすい大きさに切る。大根、ニンジンは皮をむき、
油揚げの大きさに合わせて短冊に切る。青ネギは3cm幅の斜め切りにする。
エノキは水洗いして根元を切り落とし、食べやすい大きさにさばく。
モヤシはたっぷりの水(分量外)に放ち、パリッとしたらザルに上げ、しっかり水気を切る。
③<水溶きカレー片栗>を混ぜ合わせる。鍋に<スープ>の材料を入れ、
強火にかけてひと煮立ちさせる。
④.煮立てた<スープ>を別の小鍋に400ml取り、強火にかけ、煮立ったら火を止めて
牛薄切り肉を加える。菜ばしで円を描くように混ぜ合わせ、色が変わったら
ザルに上げる(このゆでた<スープ>は捨てる)。
⑤(③)の<スープ>に<水溶きカレー片栗>を少しずつ加えて煮溶かし、
土鍋に移して、テーブルに運ぶ。
⑥⑤が煮立ってきたら、油揚げ、大根、ニンジンを加え、大根やニンジンがしんなりしたら、
牛薄切り肉、青ネギ、エノキ、モヤシ、うどん等を加え、
煮えた物からスープと一緒に取り鉢に取り分ける。