FC2ブログ
奈良県は生駒市で関西風の職人の味!「うどんスープ」「うどんだし」「うどんつゆ」を販売する堀内栄研が運営するうどんつゆ.comの店長ブログ!
2020年05月21日 (木) | 編集 |
okonomi.jpg
ぼちぼち・・・夏の気配が!!
おいしい食べ物でビールも最高ですね(笑)

麺を具に混ぜればボリュームたっぷりのお好み焼きに大変身

■材料....直径27cmフライパン1枚分

冷麦...150g(茹でたもの)
キャベツ...150~180g
長ネギ...50g
いかげそ...150g
プロセスチーズ...50g
レンコン...50g
桜エビ...10g
サラダ油...大さじ1
豚バラ肉(薄切り)...100g
A:薄力粉...70g卵...1コ
★堀内栄研のにほんだし・・・3g
nihon_dai_1k.jpg


水...75ml
お好み焼きソース...適量
マヨネーズ...適宜
青のり...適宜
カツオ節...適宜
①冷麦はザク切りにし、キャベツは4~5cm長さの太めのせん切り、
長ネギは小口切りにします。

②いかげそは適当な大きさに切り、プロセスチーズは5mm角に切ります。
レンコンはすりおろします。

③ボウルにAと(1)、(2)、桜エビを加えて混ぜます。

④フライパンを熱し、サラダ油を入れて(3)を流し、平らにします。
上に豚バラ肉をのせ、蓋をして焼きます。

⑤円の周りが少し固まってきたら裏返してさらに焼きます。

⑥両面が焼きあがったら、お好み焼きソースを塗り、
好みでマヨネーズ、青のリ、かつお節をかけます。


スポンサーサイト



2020年05月21日 (木) | 編集 |
★簡単豆腐ステーキ
toufu.jpg
■材料・・・・・2人前

木綿豆腐・・・1丁
豚ミンチ・・・100g(牛・鶏・合挽でもOK)
ニンジン・・・1/2本
玉ねぎ・・・・1個
■下味
酒・・・醤油・・・各小さじ1
水溶き片栗・・・適量

★だし汁
★堀内栄研で作った!だし汁...120ml
new_ziyun1kg.jpg

①木綿豆腐は、水切りしておく。

②豚ミンチに下味を絡めておく。
たまねぎは粗めのみじん切り。

③だし汁を鍋で火にかけ、沸騰したら野菜を入れる。
野菜に火がとったら、酒、塩、しょうゆを入れる。
※豆腐には味付けしないので若干味は濃い目でOK!

④ミンチをフライパンで焼き、だしに入れる。

⑤.①豆腐を縦に4つに切り、ごま油をひいたフライパンで
両面こんがりと焼いて下さい。

⑥豆腐を焼いている間に③(肉を入れたもの)
に水溶き片栗粉を入れてとろみをつけます。

⑦豆腐を皿に入れ、その上にたっぷりと
あんをかけて完成!


http://www.udon-tuyu.com/oishi_reshipi.html
2020年05月21日 (木) | 編集 |
0shintama_musi.jpg
★新玉ねぎのコンソメ蒸し

■材料・・・・4人分

新玉ネギ...4個
ニンジン...1~2本
ソーセージ...12本

[スープ]
●★堀内栄研のコンソメスープ..小さじ3
sskonsome_20120420172736.jpg
水...300ml
白ワイン...大さじ1
塩コショウ...少々
ドライパセリ...少々



①新玉ネギは縦半分に切る。

②ニンジンは皮をむき、ひとくち大に切る

.③ソーセージは切り込みを入れる。

④蒸し器を湯気が上がる状態に準備しておく。
蒸し器の蓋にタオルを巻いておくと水滴が器に入りません。

⑤耐熱容器に新玉ネギ、ニンジン、ソーセージを分け入れ、
<スープ>の材料を半量ずつ注ぎ入れる。(ヒント)耐熱容器は、
深さのある大きめの物をご使用下さい。

⑥しっかり湯気が上がった蒸し器に入れ、新玉ネギ、ニンジンが
柔らかくなるまで約30分蒸す。塩コショウで味を調え、ドライパセリを振る。
2020年05月21日 (木) | 編集 |
1GUM07_PH02034.jpg

いきなり夏が来そうな・・・・・今年!
今年も節電の夏になりそうです(ー_ー)!!
夏の定番中の定番!
冷そうめんをご紹介します!

やっぱり夏はそうめんです(^O^)/


◆材料・・・4人分
そうめん(うどん・冷麦などでも)...4束
ささみ...3~4本(胸肉でも)
キュウリ...1.5本
刻みネギ・大葉・貝割れ等はお好みでどうぞ!
★だしつゆ(3倍濃縮)...60mL(お好みで加減を)
★水...1200mL(お好みで加減を)
お酒(あれば)...大さじ1

sshiyashi.jpg

●冷やしめんつゆ

かつお節、昆布、しいたけ等の天然主原料のみで製造された風味、
最高級の冷やしめんつゆです。
鰹、昆布、椎茸等の天然主原料のみで製造された風味、
コクのある最高級の冷やしそうめんつゆの素です。

★美味しいお召し上がり方!
1人前6gを水90mlに加熱し
その後!冷却するだけで美味しいめんつゆが
お楽しみ頂けます。

★美味しいご利用方法
冷やしめんつゆはもちろん!天つゆや丼だし素、鍋物のつけ汁
その他あらゆる和風料理にご利用下さい。


①具材を合わせておつゆを作ります。氷を入れたり冷蔵庫に入れたりしてとことん冷やして下さい。

②ささみを包丁やフォークでブスブス刺します。筋切りはしなくて大丈夫^^ラップに包んで
約1分ほど電子レンジで加熱します(大きさによって違うので注意しながら加減して下さいね)
その後食べやすい大きさに切ります。お箸でも包丁でも楽な方法でどうぞ~

③キュウリも食べやすい大きさに切って下さい。そして鍋でお湯を沸かして
そうめんを表示の時間通り茹でます。

④茹で上がったそうめんを流水で洗ってぬめりを取り、適量をお皿に盛ります。
冷た~いおつゆ・ささみ・きゅうり・梅を乗せて完成です。


2020年04月24日 (金) | 編集 |
やっぱり若竹煮(^_^)/~
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz014wakatake_.jpg
■材料・・・・4人分

ゆでたけのこ...600g
塩蔵わかめ...50g
●★堀内栄研のにほんだしで作っただし...カップ3と1/2.
nihon_dai_1k_20171012112826766.jpg


木の芽...少々

[A]うすくちしょうゆ...大さじ1
清酒...大さじ2
みりん...大さじ1




①ゆでたけのこは穂先側はくし形に、残りは1cm厚さの輪切りに。
わかめは洗って塩を落とし、ざく切りにする。

②鍋にたけのことだし汁を入れ、煮立ったら2~3分煮て(A)を加え、
落としぶたをして15分ほど中火弱で煮含める。

③ふたをとって5~6分煮、わかめを加えてさっと煮る、あれば木の芽を少々飾る。