FC2ブログ
奈良県は生駒市で関西風の職人の味!「うどんスープ」「うどんだし」「うどんつゆ」を販売する堀内栄研が運営するうどんつゆ.comの店長ブログ!
2019年02月28日 (木) | 編集 |
0000oyako11.jpg
★とろとろ親子丼
■材料・・・・2人前

鶏もも肉・・・1枚
たまご・・・3個
玉ねぎ・・・1個
★堀内栄研のにほんだし・・・大さじ3
nihon_dai_1k_20171012112826766.jpg



①鶏肉は一口大に、玉ねぎはうすいくし切り、卵は溶いておく。

②鍋にうすく油をひき、玉ねぎを炒める。

③玉ねぎが透明になったら、水とほんつゆを入れます。
煮立ったら鶏肉を加え10分くらい煮込む。

④煮たっているところに溶き卵を流し入れふわっと仕上げる。

⑤ご飯の上によそい三つ葉・ねぎ等を飾り出来上がり。

http://www.udon-tuyu.com/kisetsu_reshipi.html
スポンサーサイト
2019年02月28日 (木) | 編集 |
★プロの中華そば

ラーメンよりあっさり!でもしっかり本格中華
ごまかしの効かない!ほんものの味です!
00000000chukasoba.jpg
★材料(2人前)

●醤油...小さじ2
●ゴマ油...小さじ2
●紹興酒...小さじ2
●長ネギ...2本
●メンマ...お好みで
●サラダ油...適量
●塩...少々
●焼き豚10枚
●XO醤...30g(お好みで)

●堀内栄研の中華スープの素...大さじ6
s_cyu.jpg
●水...12カップ
●オイスターソース...大さじ1(お好みで)
●コショウ...少々
●中華麺(細麺の方が良)...4玉


①鍋にスープ材料をを合わせ温めます。

②鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華麺を茹でます。
③器にスープを)を入れて湯をよくきった中華めんを入れてほぐします。
焼き豚・メンマ・きぬさやをのせて盛り付けます。

★堀内栄研の中華スープの素で簡単に出来上がり(^O^)/
ごま油・コショウ等でより一層おいしく完成です( ^^) _旦~~



詳しくはうどんつゆ.com
2019年02月28日 (木) | 編集 |
ぽっかぽか豆乳鍋!(^^)!

0000000000000000000000000000000000000000015fuyu.jpg

材料・・・二人分

1/8株
水菜
2株
長ねぎ
1本
しめじ
100g
油揚げ
1枚
【鶏だんご(18個分)】
 鶏ひき肉
300g
 酒
大さじ1/2
醤油
大さじ1/2
おろししょうが
お好みで

小さじ1/2
片栗粉
小さじ1/2

大さじ1と1/2
【スープ】
堀内栄研のだし汁
500ml
nihon_dai_1k_20171012112826766.jpg

醤油
大さじ3

大さじ3
みりん
大さじ2
わさび
おこのみで
豆乳
400ml

①白菜はそぎ切りに、水菜は5cm長さに切り、長ねぎは斜め切りにします。
しめじは石づきを除いて小房に分けます。
油揚げはザルにのせて熱湯を回しかけ、油抜きをしてから食べやすい大きさに切ります。

②鶏だんごの材料をすべてボウルに入れ、
練るようにしっかり混ぜ合わせておきます。

③鍋に、豆乳以外の【スープ】の材料を入れて火にかけ、沸かします。
水菜と鶏だんご以外の材料を入れ、再び沸騰したら、
鶏だんごのたねを、スプーンですくい入れます。

④材料に火が通ったら、豆乳、水菜を加えて沸騰直前まで温め、火を止めます
2019年01月30日 (水) | 編集 |
0000000000000000000E11.jpg
★シチュー5人分
水又は湯900cc(約5合)に、人参、玉ねぎ、じゃがいもを
お好みに切り、パンスープ75gを入れて混ぜながら煮立てて下さい。
牛肉、鶏肉、季節野菜、生がき等を加えれば
一層美味です!!

★堀内栄研のパンスープを使用します!
00000000000000000000000pan_new_ok.jpg


鶏もも肉...1~1.5枚/塩コショウ...少々/堀内栄研パンスープ.大さじ4~5/ 玉ネギ...1個/ジャガイモ...3個/ニンジン...1本/シメジ...1パック/ ヤングコーン...1/2~1缶/ブロッコリー...1/2株/白菜...1/8株/ 半熟卵...4個/白ワイン...100ml/牛乳...600m/バター少々 ①.鶏もも肉はひとくち大の削ぎ切りにして塩コショウし、薄く小麦粉をつける。


②玉ネギは縦半分に切り、4つのくし切りにして更に半分に切る

③.ジャガイモは皮をむいてひとくち大に切り、水に10分位さらし、水気を切る。
ニンジンは皮をむき、ひとくち大の乱切りにする。

④.シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。ヤングコーンは半分に切る。
ブロッコリーは小房に分ける。白菜は1.5cm幅に切る。

⑤.半熟卵を作る。熱湯に卵をそっと入れ、5~6分ゆでる。
ゆでたら冷水に取り、殻をむく。
⑥.<ホワイトソース>を作る。煮込み鍋にバターを焦がさない様に中火で
溶かし、堀内栄研パンスープを加えて木ベラで混ぜる。
粉っぽさがなくなり、泡が細かくなるまで、焦がさない様に炒める。

⑦.冷たい牛乳を一気に加えて火を少し強め、
泡立て器でダマにならない様によく混ぜ合わせる。
少しトロミをついてきたら、塩コショウして少し火を弱め、
トロリとするまで時々混ぜながら煮詰める。

⑧.フライパンにサラダ油、バター20gを中火で熱し、鶏肉を両面色よく焼き、
いったん取り出す。

⑨.⑧のフライパンで玉ネギを炒め、少し透き通ってきたらジャガイモ、
ニンジンを加えて炒め合わせる。全体に油がまわったら、
シメジ、ヤングコーンを合わせ、白ワインを加えてからめる様に混ぜ合わせ、
煮込み鍋に移し、鶏肉も加える。

⑩.煮込み鍋にローリエ、<スープ>を加え、
煮立ったら蓋をして弱火で20分煮込む。
2019年01月30日 (水) | 編集 |
00000000000000kare-nabe.jpg
和風カレー鍋(4人前)
寒~い夜にバツグン( ^^) _旦~~甘みと辛さがちょうどいいバランスです

■材料(4人分)

●牛薄切り肉(又は細切れ肉)...400~500g
●油揚げ...1~2枚
●大根 ...6~8cm
●ニンジン...1/2本
●青ネギ...4~5本
●エノキ...1/2袋
●モヤシ...1袋
●レタス&春菊...お好みで!
●しめじ....1/2株
●うどん玉...3~4玉

■[スープ]
●★堀内栄研の各種だしで作った!だし汁...800ml
コンソメスープでもスタミナ満点です(@^^)/~~~
hhtoku_s_20140226131438ab1.jpg

薄口しょうゆ...大さじ3
濃口しょうゆ...大さじ2
●[水溶きカレー片栗]
●片栗粉...大さじ4
●カレー粉...大さじ2.5~3
●水...100ml
①油揚げは熱湯(分量外)をかけ、油抜きをして食べやすい大きさに切る。
うどん玉は熱湯(分量外)に入れて軽くほぐし、ザルに上げる。
②牛薄切り肉は食べやすい大きさに切る。大根、ニンジンは皮をむき、
油揚げの大きさに合わせて短冊に切る。青ネギは3cm幅の斜め切りにする。
エノキは水洗いして根元を切り落とし、食べやすい大きさにさばく。
モヤシはたっぷりの水(分量外)に放ち、パリッとしたらザルに上げ、しっかり水気を切る。
③<水溶きカレー片栗>を混ぜ合わせる。鍋に<スープ>の材料を入れ、
強火にかけてひと煮立ちさせる。
④.煮立てた<スープ>を別の小鍋に400ml取り、強火にかけ、煮立ったら火を止めて
牛薄切り肉を加える。菜ばしで円を描くように混ぜ合わせ、色が変わったら
ザルに上げる(このゆでた<スープ>は捨てる)。
⑤(③)の<スープ>に<水溶きカレー片栗>を少しずつ加えて煮溶かし、
土鍋に移して、テーブルに運ぶ。
⑥⑤が煮立ってきたら、油揚げ、大根、ニンジンを加え、大根やニンジンがしんなりしたら、
牛薄切り肉、青ネギ、エノキ、モヤシ、うどん等を加え、
煮えた物からスープと一緒に取り鉢に取り分ける。